カテゴリ:料理( 348 )

またお魚男子なう!!

何回食うねん!!
またお刺身定食!!
コレは毎日でも大丈夫!!

d0241407_1335472.jpg

by yosshu0715 | 2011-07-23 13:33 | 料理 | Trackback | Comments(0)

魚食男子なう!

只今昼食中!!
ここは毎日新鮮なお魚が食べられる!!
このボリュームで800円!!
お魚大好き!!
魚食男子なう!
d0241407_12141391.jpg


d0241407_1214189.jpg

by yosshu0715 | 2011-07-20 12:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

またまた冷麺なう!(笑)

奈良から帰宅!!

またまた冷麺!!(笑)
ここのはマジ旨い!!

d0241407_2272638.jpg

by yosshu0715 | 2011-07-17 22:05 | 料理 | Trackback | Comments(3)

牛肉とレタスのしゃぶしゃぶ。~胡麻ダレで~

なんだか最近外食ばかり僕とポコさん☆
かなり野菜不足です。

そこで昨日はポコさん☆のリクエストでお鍋となりました!

夏らしくシャッキリとした歯ごたえが魅力のレタスのしゃぶしゃぶ」です!!

レタスのしゃぶしゃぶには牛肉が良く合います。
そこで、メインにはしゃぶしゃぶ用の牛肉を用意しました!

オリジナルですが、味のイメージはできています。




① まずお鍋に鶏がらスープの素、醤油、みりんを加え、少し甘めに味付けします。

② にんにく2カケ~2カケ半ほどをみじん切りにし、スープに加えます。

③ ひと煮立ちしたら、しゃぶしゃぶにしにくい、しいたけ、えのき等を加えます。

④ 火が通りやすい、レタス、ほうれん草、しゃぶしゃぶ用のお餅、メインの牛肉などをお皿に盛ります。

⑤ 練り胡麻、めんつゆ、醤油、ハチミツ、お酢で少し酸味の利いた胡麻ダレをつくり、そこに、少量のにんにく、生姜のすりおろしを加えます。(香り付け程度)

⑥ 薬味はお好みで、ねぎ(青でも白でも)、一味唐辛子、ラー油などを。

⑦ あとは、しゃぶしゃぶにして一心不乱に食べるべし!!





レタスは本当にスープにつけて、さっとくぐらせる程度で、シャキシャキの食感を楽しめます!
それだけでも、にんにくの香りとスープのうまみがうつるので、少し胡麻ダレをつけるだけで、
うまー!!
ですよ。(笑)

レタス2人でひと玉は軽いです!!(笑)

〆は今日はぞうすい!

しゃぶしゃぶの後は、牛肉の灰汁が結構出るので、綺麗にすくってから雑炊にすれば、にんにくのコクと甘み絶品の雑炊になりますよ!!

d0241407_443924.jpg

d0241407_4424946.jpg


写真はゴメンナサイ
いくらしゃぶしゃぶとは言え、これではですよね・・・。
食べるのに夢中で、気がついたらこれだけでした・・・。(笑)

夏に鍋ならあっさりシャキシャキレタスのお鍋
おいしかった~(笑)♪
by yosshu0715 | 2011-07-15 05:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

またまたお寿司なう!!

ポコさん☆と梅田でお寿司!!

今たべてます!

iPhoneから初めてのブログ投稿!!

今日はぶっちぎり寿司の魚心!!

うまー!!


d0241407_22372010.jpg


d0241407_22372437.jpg


d0241407_2237264.jpg


d0241407_22372789.jpg

by yosshu0715 | 2011-07-09 22:18 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今宵は・・・ポチャリング!!

なんで自転車に乗り出して体重が増えるんだろう???

目下、僕の最大の疑問であります!

まあ、その理由は大いに僕の食生活にあるのですが・・・。

昨日は、ポコさん☆が職場の飲会とのことだったので、夕食は用意せずゆっくりしていたのですが、そんなポコさん☆がいきなり帰ってきました!!

「体調悪い!飲み会パス!お家、帰ってきた!」

・・・そ、そうなんだ。大丈夫かい?ポコさん☆。

「お腹すいた!なんか食べる。」

・・・体調悪いはずでは??ポコさん☆。夕食ないよ。

「おそと、行く!おそとで食べる!」


お気づきでしょうか??
ポコさん☆は、基本2語話法です。


いつもならここで自転車をとりだす2人なのですが、外はあいにくの雨。

歩いて行けるところとなると限られています。
しかし、実は我が家の近所には、いまだ行ったことのないお寿司屋さんがございました!
どうせならこの機会に行ってみようとなったのです。

家から数百メートル。
だんだん近づいてきます。
d0241407_2237198.jpg

d0241407_2237284.jpg

お寿司屋さん、「いっちょう」
・・・なんか臨場感あるでしょう??(笑)

初めてのお店でしたが、いつもとっても繁盛しています!

早速、ハマグリの赤出汁を注文!
僕はお酒がほとんど飲めないので、汁ものは最初に注文するのです。
d0241407_22344136.jpg


そしてお酒も飲めないのに、アテとしてヒラメの薄造りを。
d0241407_22345185.jpg


そのあとは、気に入ったものを順番に握ってもらいます。

サーモン・・・キス・・・しめサバ・・・カンパチ・・・海老のサラダ巻き・・・焼きアナゴ・・・活はもの炙り・・・。

ちっくしょうめ!
ポコさん☆よく食うなあ!

・・・あっまたカニ味噌巻き頼みやがった!
カニ味噌好きだなあ・・・!

d0241407_22345160.jpg


僕としては、しめサバが絶品でした!
d0241407_2238987.jpg


う、うめぇー!!
後でもう一回たのもう・・・!

あっ。もうしめサバヤマだって・・!
残念!!


そうこうしているうちに、ポコさん☆も満足してきたようです。

渾身の勢いで〆を注文いたしました!

「究極大トロ!!」
どーん!!
d0241407_2235213.jpg

う、うめぇー!!
うますぐる!!




・・・そこにポコさん☆の声が!
「オドリ!!」
まさかの2番〆です!!

あっという間に胃袋の中に吸い込まれていきます!
d0241407_22353655.jpg


あっ!写真が間に合いません!!

そこにすかさず3番〆!!
「たまご!」




・・・早く〆ろよ!!(笑い)

・・・しかし美しいです。
d0241407_22352979.jpg


ここでやっと本当に2人とも満足。




さて、オドリを食べると、必ずやってしまうことがあります・・・。

それは、「えびごん。」の誕生です!!
d0241407_2236563.jpg


僕に食べられた車海老は必ず「えびごん。」となって甦るのです!!
(すんません・・・。お行儀悪いですよね!)


さて、シャリの味も硬さも僕好みだったお寿司屋さん、「いっちょう」


ぜひまた行きたいと思ったのでした!
by yosshu0715 | 2011-07-07 23:36 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今宵は豪華和食です!!

今日はポコさん☆のお友達がウチに来るので料理担当はポコさん☆です!

とっても豪華な和食を作ってくれました!!


まずは、黒胡椒風味の特製マグロのたたき

d0241407_5433434.jpg



これは、ローストポーク

d0241407_5451770.jpg



茄子とかぼちゃの揚げびたし

d0241407_547469.jpg



自家製ベーコンとレンコンのきんぴら

d0241407_5481958.jpg



大根サラダ

d0241407_5492129.jpg



鳥ミンチとレンコンのしそ巻き揚げ

d0241407_555454.jpg


そしてなんと、デザートは・・・

自家製梅シロップのゼリーとゴマ団子です!!

d0241407_5521450.jpg




今日は僕が作ったのではないので、レシピはのせられませんが、本当に豪華でしょう!!


後片付けは僕がしますので、ポコさん☆、また作ってね!!
by yosshu0715 | 2011-07-02 22:32 | 料理 | Trackback | Comments(0)

味噌風味の豚しょうが焼き丼!

ああ~!!!

お昼に「味噌風味の豚しょうが焼き丼」を作ってみたんですが、写真取るの忘れてしまったー!!!




・・・ブログ初心者はダメですね。


とりあえず、防備録として。

豚肉が少なかったので、同じたんぱく質として薄揚げも利用しました!


①  豚肉とうす揚げを、 ハチミツ、味噌(我家は田舎味噌がないので赤味噌と麦味噌を半々で)、しょうゆ、お酒、しょうがのすりおろしで揉み込みます。

②  白ねぎを細切りにします。

③  塩と味の素で味を調えたスクランブルエッグを作ります。

④  ①の豚肉をフライパンでいためます。

⑤  豚肉に火が通ったら、②の白ねぎを加え、さっと炒めます。

⑥  浅めの丼に、白ご飯、スクランブルエッグの順にのせていき、最後に豚肉をのせたら完成!



豚肉の味はかなり濃い目ですが、卵にうまく緩和されて、とっても美味でした!

次回は写真を忘れないよう、がんばります!!(笑)
by yosshu0715 | 2011-07-01 18:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)