人気ブログランキング |

さすプーさんと鞆の浦〜しまなみポタ!!(笑)その2

鞆の浦で僕を圧倒した、福禅寺の対潮楼の絶景!!(笑)
d0241407_1827940.jpg

d0241407_18271175.jpg

まだまだ眺めていたのは山々ですが、鞆の浦観光はこれから!!
次のポイントに移動です!!(笑)


前回までのお話はこちら!!(笑)
さすプーさんと鞆の浦〜しまなみポタ!!(笑)その1


次に向かったのは、こちら!!(笑)
いろは丸事件ゆかりの龍馬宿泊所跡です!!
d0241407_18271419.jpg

d0241407_18271744.jpg

なんと、自転車持ち込み可能!!(笑)


いろは丸沈没事件とは、海援隊が借り受けていたいろは丸と、紀州藩の軍艦、明光丸が福山沖合で衝突し、自立航行不可能となったいろは丸が沈没したとういう事件!!
日本で最初の蒸気船同士による海難事故と言われております!!

その紀州藩との賠償交渉に置いて、坂本龍馬が身を隠しながら宿泊したと言われているのがこの龍馬宿泊所跡!!
回船問屋だった桝屋清右衛門の屋敷です!!

ここは何度も鞆の浦を訪れているさすプーさんがまだ見ていないポイントで、是非来たかったとのこと!!(笑)



内部は、外側から察するよりずっとしっかりした豪邸!!(笑)
d0241407_18272077.jpg

d0241407_18272214.jpg

さすが大洲藩お抱えの回船問屋です!!(笑)



ところが奥に行くに従って、暗く、怪しい雰囲気に・・・!!(笑)
d0241407_18272591.jpg

d0241407_1827287.jpg

d0241407_18273177.jpg


説明文を読んで分かるように、ほとんど迷路!!(笑)
しかも、隠し階段があります!!(笑)


昔の商人宅は普段から隠れて商談が出来る部屋を設けていたんですね!!
凄いな・・・!!(笑)



そしてこの奥が、坂本龍馬が隠れて滞在していたと言われる、小部屋・・・!!(笑)
d0241407_18273563.jpg

d0241407_18273759.jpg

意外に広い!!(笑)

確かに隠し部屋ではありますが、僕はもっと座敷牢みたいなものを想像してました!!(笑)
ちゃんともあります!!(笑)



しかし、ここにホントに坂本龍馬がいたんですね・・・!!
d0241407_18274166.jpg

d0241407_18274537.jpg

なんだか、凄く生々しい・・・!!
普通の龍馬にまつわる観光地より、ここの方が何故かリアルに感じます!!


それもそのはず、この隠し部屋が発見されたのは1998年!!
つい最近のことなのです!!(笑)
しかも、公開される様になったのはもっと最近・・・!!(笑)

生々しいはずです!!(笑)




さて、坂本龍馬の空気を吸いまくった僕とさすプーさんは、鞆の浦の路地を軽やかに移動!!(笑)
次は僕が是非とも見たかったものを探しに・・・!!(笑)
d0241407_182759100.jpg

d0241407_1828244.jpg


散々迷いながらひとに聞きまくって探しましたが、ここ、つくろい空間さんで見つけることが出来ました!!(笑)
d0241407_19314773.jpg

d0241407_1932667.jpg

d0241407_19321516.jpg

これこれ!!(笑)
ポニョの噴水!!(笑)



これ見たかったんですよ!!(笑)
良く色んなブログで紹介されているんですよね!!(笑)



このつくろい空間さんは、鞆の浦の住民の方々が持ち寄ったものを売っているスペースなんだそうです!!(笑)
d0241407_19363870.jpg

d0241407_1936484.jpg

時間が早かったせいかお店は閉まってましたが、中は手作りのポニョずくし!!(笑)
見ているだけで楽しかったですよ!!(笑)



やはり、鞆の浦はポニョの舞台となった街!!(笑)
僕とさすプーさんは、地元の方に教えてもらって、その証拠を見に行くことに!!(笑)


まずはこちら、明円寺へ!!(笑)
d0241407_19392750.jpg

d0241407_19393945.jpg

明円寺にも心魅かれますが、目的地はここではありません!!(笑)

僕とさすプーさんはこの明円寺に自転車を停めて、この坂道を少し上がります!!(笑)
d0241407_19424277.jpg



すると、この鞆の浦に絶妙にマッチした一軒の邸宅が・・・!!(笑)
d0241407_19434565.jpg

わかります・・・!?(笑)


実はこのお宅、映画崖の上のポニョで、宗介とポニョの家のモデルになった邸宅なんです!!(笑)
d0241407_1945519.jpg

そっくりですよね!!(笑)


人が住んでいると聞いていたので、そっと写真だけ撮らせてもらったんですが、こちらは楢村美術館といって普段はギャラリー、日曜日は美術館となっている様です!!
地元の方はみんなご存知のようで、道行く方どなたに聞いても教えてくれましたよ!!(笑)




さあ、鞆の浦散策はここまで!!(笑)
さすプーさんの先導で、海岸沿いに西へ西へと走ります!!(笑)
d0241407_2010583.jpg

d0241407_20101860.jpg


この辺りから風が強くなってきました!!(笑)
景色は最高ですが、やはり海岸沿いですねー!!(笑)
結構さぶい!!(笑)


次の目的地まではさすプーさんのお話では約11キロぐらい!!(笑)
強風の中、約30分強の道のりを走ります!!(笑)


そして午前10時ちょうど頃、目的地に到着!!(笑)
それがこちら!!(笑)
d0241407_20143598.jpg

d0241407_20144692.jpg

磐台寺観音堂!!(笑)
別名阿伏兎観音です!!(笑)


いやあ、ここも実は前から来たかったところなんですよ!!(笑)
またテンションがアップしてきた・・・!!(笑)


さすプーさんについて階段を登り、拝観料を納めます!!(笑)
d0241407_20243289.jpg

d0241407_20244274.jpg



そしてその境内の奥には・・・阿伏兎岬へ続く階段が!!(笑)
d0241407_20262723.jpg

d0241407_202613100.jpg

ここ、磐台寺は992年、花山法王により創建!!
その後、源平合戦により荒廃したものの、1570年毛利輝元により再建!!
現在ある本堂と観音堂は、そのとき再建されたもの!!


その観音堂がさすプーさんのお話ではめちゃ凄いらしい!!(笑)
これを登ると観音堂に到達します!!(笑)





期待に胸を膨らませて階段を上って行くと・・・
そこには衝撃の光景が・・・!!(笑)
d0241407_2031494.jpg


・・・すごっ・・・!!(笑)
d0241407_20315373.jpg

d0241407_2032351.jpg

d0241407_20321410.jpg

もの凄い絶景・・・!!(笑)



思わず叫び声が出ますが、風が強く、自分の声が聞こえません!!(笑)
しかし、これほどの絶景は自転車人生で初めてです!!(笑)
こりゃあ、ホントに凄い・・・!!(笑)




凄く小さな観音堂ですが、ホントに岬に競り出てます!!(笑)
柵も低く、ちょっと恐いぐらい!!
高所恐怖症のひとは間違いなくアウトでしょう!!

しばらく絶句・・・!!(笑)





そういえば、ここは観音堂でした!!(笑)
お参りしなければ・・・と振り返ってまた絶句!!(笑)
d0241407_20384786.jpg

d0241407_20392815.jpg

僕を見つめる、おびただしいおっぱい達・・・!!(笑)
どこを見てもおっぱい・オッパイ・おっぱい!!(笑)

まさしくオッパイイッパイです!!(笑)





実はこの阿伏兎観音、もともとは航海の安全を祈願したものなんですが、子授け・安産の祈願所としても有名なんです!!(笑)






しかし・・・
d0241407_227212.jpg

ちょっとリアル過ぎ!?(笑)





(続く!!)



励みになります!  ぷちゅっと応援よろしく!!(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ
                            ・・・・・・あなたに良い事、在ります様に!!
by yosshu0715 | 2013-02-06 23:37 | ポタリング | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://yosshu.exblog.jp/tb/17770546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamaroku_kogyo at 2013-02-07 08:57
鞆は龍馬といい、ポニョといい観光に上手いこと活かしてますね♪
とびしまの御手洗にも龍馬潜伏の宿がありますが、パッと見わから
ないので勿体無いなあ~(。-∀-)
Commented by JoJo at 2013-02-07 12:37 x
いいですね、しまなみ。海辺の風景は憧れですね。寒いのはちょっと勘弁ですが…。出掛けるキッカケが掴めずに、近場で徘徊している身としては、羨ましい限りです。
Commented by kimotoshi901 at 2013-02-07 14:00
こんにちは。
鞆はこんなに見どころがあったんですね。
龍馬宿泊の宿につくろい空間は前まで行きましたが中には入らずじまいでしたし(苦笑)
そしてなにより、おっぱい神社!
これは是非とも行かねばなりません。
鞆の浦はまたゆっくりと行きたいと思ってましたがこれは早急に予定を立ててしまうかも(笑)
狙いは春の18切符期間かな・・・
Commented by charingo! at 2013-02-07 20:49 x
コメント、ありがとうございます。
どうも鞆の浦、この春に会社の旅行で行きそうです。
参考にします!!
Commented by moto_tip_sp at 2013-02-07 22:32 x
鞆の浦は見所満載ですね。これは一度行ってみなければ。こずかいの少ない私は18切符を使って行ける時期でないと(⌒-⌒; )
Commented by yosshu0715 at 2013-02-08 08:56
イヨッキュさん!!

龍馬の宿泊所跡に関しては、結構最近まで航海してなかったみたいですよ!!(笑)
建物の外側からのみの見学だった様です!!

しかしこの部屋自体が見つかったのが最近とは・・・!!
まだまだ龍馬に関して分かってない事があるんですねー!!(笑)
Commented by yosshu0715 at 2013-02-08 08:58
JoJoさん!!

思い切ったら日帰りできるとは言われますが、実際誰かに連れて行ってもらわないとなかなか自分だけでチャレンジしづらいですよね!!(笑)

しかし一度行ってしまうと、案外平気になるかも・・・!!(笑)

僕の場合、淡路島がそうで、一度連れて行ってもらうと気軽に何度でも行きたくなります!!(笑)
Commented by yosshu0715 at 2013-02-08 09:01
kimotoshi901さん!!

おっぱい神社(まあ正確に言うと寺なんですが!!)、いいでしょー!!(笑)
鞆の浦は結構自転車ブログでも見かけるんですが、このおっぱい神社に関しては、自転車ブログであまり紹介しているのを見た事がありません!!(笑)
これはひょっとして「超穴場」なのかも知れませんね!!(笑)

しかし、なかなか恐怖のアトラクションでもありますから、充分気をつけてくださいね!!(笑)
あそこ、マジで何人か死んでると言われても、信じてしまいます!!(笑)
Commented by yosshu0715 at 2013-02-08 09:03
charingo!さん!!

お体大丈夫ですか!!(笑)

春の鞆の浦、また良いでしょうねー!!(笑)
これ書いてる僕も、また行きたくてたまらない魅力が鞆の浦にはあります!!(笑)

またレポ楽しみにしています!!(笑)
楽しんできてくださいね!!(笑)
Commented by yosshu0715 at 2013-02-08 09:05
moto_tip_spさん!!

motoさんはしまなみ海道は何度もご家族で行かれてますもんね!!(笑)
次回は趣向を変えて鞆の浦も良いと思いますよ!!(笑)
案外エリアとしては小さいんですが見応えはめちゃあります!!(笑)

僕もポコさん☆つれてまた行きたいです!!(笑)
<< さすプーさんと鞆の浦〜しまなみ... さすプーさんと鞆の浦〜しまなみ... >>